>  > 16インチ サマータイヤ セット【適応車種:アベンシス(250系)】SSR GT F01 セミグロスガンメタ 7.0Jx16エナセーブ EC202L 205/55R16
クラッツィオ ノア ZRR70W ZRR75W シートカバー クラッツィオ プライム ET-1563 Clazzio 送料無料

16インチ サマータイヤ セット【適応車種:アベンシス(250系)】SSR GT F01 セミグロスガンメタ 7.0Jx16エナセーブ EC202L 205/55R16

「くりホン キリスト教教派の森」別館
<< 「枝の主日」は何の枝? | TOP | ヤコブス・デ・ウォラギネ『黄金伝説』 >>
2014年09月07日

16インチ サマータイヤ セット【適応車種:アベンシス(250系)】SSR S GT F01 セミグロスガンメタ 7.0Jx16エナセーブ EC202L 205/55R16 ウィンターアイセプト

欽定訳聖書 KJV には、3箇所に“Christian”(語源はギリシャ語の“Christianos”)の語が登場する。ACT11:26、ACT26:28、そして1PE4:16である。例としてACT11:26の訳語をいくつかの邦訳聖書で見てみよう。
<使徒11:26>
文語訳◆弟子たちのと稱〔とな〕えらるる事はアンテオケより始れり。
正教会訳◆門徒が「」と稱〔しょう〕せらるること、アンティオヒヤより始まれり。
口語訳◆このアンテオケで初めて、弟子たちがと呼ばれるようになった。
新共同訳◆このアンティオキアで、弟子たちが初めてと呼ばれるようになったのである。
上記だけでも4種類、歴史的な吉利支丹や切支丹のほか 【COMTEC】コムテック『i-safe Simple GPS(アイセーフシンプル2GPS)』DC-DR411 2.7インチ 100万画素 SDHC HD ドライブレコーダー【新品】b00e/N、基督信者、基督信徒、キリスト教徒など、“Christian”を示す日本語には、さまざまな種類がある。具体的にどんなことばが用いられてきたのか、また、明治・大正・昭和・平成と時がうつるにつれて、それらの使用頻度はどう変化していったのか。

現在インターネットで検索できるデータベース、また書物としてまとめられたデータベースを元に、その傾向をまとめてみた。2005年までに出版された本を対象に、利用した資料は以下の通りである。
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-45494